Home Image
概要

学生団体GEIL(ガイル)は、「政策立案を通して学生と政治をつなぐ」という理念のもと、1998年に設立されて以来、全国の学生を対象とする日本初、日本最高峰の政策立案コンテストを毎年開催している団体です。構成メンバーは全員首都圏の学生であり、週に1回のミーティングを中心に活動しています。

最新の投稿

夏季イベント「学生のための政策立案コンテスト2018」開催並びに参加者募集開始のお知らせです。

今年も学生団体GEILは学生のための政策立案コンテストを開催いたします。今年のケーステーマは「健康格差」です。全国の学生、院生の皆さんのご応募をお待ちしております。

沿革

学生団体GEIL(ガイル)のこれまでの歩みについての詳細が記録されています。